ブログ・SNS

ブログで稼ぐってどんな仕組み?【テレビと同じ広告収入】

ブログで稼ぐってどんな仕組み?

どうも、ブログ歴2年収益5桁のズーキー(@zookie098)です。

 

ブログで稼げるって聞いたんだけど、どんな仕組みなんだ?怪しくないのか?今からでも遅くなければ始めてみたいんだが。
フラン君

 

あなたの疑問を解決します。

 

僕もずっとネット系のビジネスは怪しんでいて避けていましたが、仕組みを理解すると「なるほどな!」と納得しました。

 

時は令和、ブログ収益の仕組みすら知らないと若い子に鼻で笑われちゃいますよ。

 

本記事の内容

  • ブログで稼げる仕組み
  • ブログ=怪しい を払拭
  • ブログで稼ぐにはもう遅いのか
  • これからブログで稼ぐには

今ブログの可能性に気付けたあなたはラッキー。参入するのが早ければ早いほどライバルとの差がでます

 

ズーキー
俺もブログ後発組だけど、2020年現在ブログで月5桁の収益をあげてるゼ!

 

この記事を読むとブログで稼ぐ仕組みがわかり、ブログの可能性に気付くでしょう。

 

ブログで稼げる仕組みを解説

ブログ収益の仕組み

ブログ収益の仕組み

 

ブログの収益は、読者を広告へ誘導し成果が承認されると紹介料がもらえるという仕組み。

 

  1. 広告主がASPに
  2. ASPがブロガーに
  3. ブロガーが読者に
  4. 読者が商品を購入

 

この通りみんながハッピーなWin-Win-Win-Winの関係なんです。

 

ブログはテレビや新聞と同じメディアなので、見る人がいれば広告塔として成り立ちます。

 

他社の商品を紹介して紹介料をもらうこともできますし、自分の商品があれば直接販売しても良いわけです。

 

広告を載せる

 

広告には3種類あります。

  1. ASP
  2. 純広告
  3. アドセンス

 

ASPとは

広告を載せたい企業と我々ブロガー・アフィリエイターを繋ぐサービスです。

 

わかりやすく言うと、家主と入居者を繋ぐ不動産屋さんみたいなもの。

 

ASPには沢山の案件があり、1件購入(申込み)で成果報酬は1円〜数万円とピンキリです。

関連記事【初心者向け】ASPおすすめ5選!~失敗しない案件選びのコツ~

 

純広告とは

ASPのような仲介業者を介さずに、企業と直接提携する広告のこと。

 

自分のブログ記事が上位にいたりすると企業の目にとまり、直接広告掲載のお問い合わせがあります。

 

商品購入などの成果報酬か、1ヶ月など期間を決めてからの固定報酬が一般的。

 

アドセンスとは

Googleが提供している広告サービスです。

 

自分から案件を選ばずとも、勝手に様々な広告を載せてくれます。

 

アドセンスの特徴はクリックしただけで報酬が得られることです。

 

自分の商品を売る

 

沢山の人に見られるブログなら、自分の商品も売れるということです。

 

ただ、ほとんどの人が自分の商品なんて持っていないと思います。

 

そんな場合は自分のTwitterやインスタ、YouTubeに流したりすることも可能。

 

さらに知り合いの商品やサービスを宣伝することだってできます。※お金をもらうかは自由

 

ブログというメディアを育てておけば、いろんな可能性が広がりますよ。

 

ブログで稼ぐなんて怪しい?

怪しいハッカー

 

僕もブログを始める前までは怪しんでいました。

 

でもブログの仕組みを知ると、収益源がハッキリして納得したんじゃないでしょうか。

 

実はみんなが当たり前に見ているテレビも広告で成り立っているメディアなんですよ。

 

テレビもブログと同じ広告収入

 

テレビがどこから資金を集めているかと言うと、それはスポンサーです。

 

※厳密に言うとブログは成果報酬型

 

そのスポンサー(企業)から多額な広告費をもらい、テレビ局の運営が成り立っています。

 

なぜ多額な広告費をもらえるのか?

 

テレビの合間に流れるCMは何十、何百万人に見られます。

 

CMを流すことで、かなりの売上げアップに繋がることは言うまでもありません。

 

多額の費用を払ったとしても費用対効果が抜群!

 

ブログも読者が増えれば増えるほど、稼げるチャンスが広がるわけです。

 

怪しい詐欺師もいる

 

ブログに怪しいイメージがついているのは詐欺師も多いから。

 

例えば、使用したことのない商品を高報酬だからという理由で紹介したり、中身の薄い高額な情報商材などを売っている人です。

 

そんなダークサイドに堕ちなければ、ブログは真っ当なビジネスなので安心して下さい。

 

ブログで稼ぐにはもう遅いのか?

サクセスロード

 

結論を言うとまだブログで稼げます。

 

一昔前は簡単に稼げたみたいですが、今からでも個人なら10万以上稼ぐことは可能

 

その理由は2つ

  1. 市場はまだ伸びている
  2. 新規参入でも稼いでるブロガーがいる

 

詳しく説明します。

 

市場はまだ伸びている

 

上記画像の通り『矢野経済研究所』の調べではアフィリエイト市場はまだ延びる見込み。

 

2022年には5,368億円にまで達すると予測されています。

 

また最近ではコロナウイルスでなかなか外出できないので、ネットでの買い物も急激に増えています。

 

ネットユーザーが増えている今はチャンスです。

 

新規参入でも稼いでるブロガー紹介

 

 

ガオさんのプロフィール

  • 21歳の大学生
  • ブログ歴3ヶ月半で月6桁の収益達成
  • Twitter歴5ヶ月でフォロワー数1万人達成

ガオさんは2020年1月からブログを始めて3ヶ月半で10万以上を達成されています。

 

 

単純にガオさんはバケモノなんですが、Twitterには他にも主婦や副業パパの方でも2〜30万クラスがウジャウジャ。

 

2020年の現在から始めても努力次第で10万〜くらいは全然狙えます

 

これからブログで稼ぐための戦術

遠くを目指すビジネスマン

 

このご時世ただブログを書くだけでは稼げません。

 

なぜならGoogleも読者も日々アップデートしていて、ブログに誘導して購入させることが難しくなってきているから。

 

これからブログで稼ぐなら必須の戦術を紹介します。

 

稼ぎたいならWordPress一択

 

ブログは大まかに分けると無料ブログWordPressブログの2つ。

 

無料ブログはアフィリエイトに制限があり、自分のブログが運営会社に急に消される可能性があります。

 

一方WordPressは月1,000円ほどかかりますが、自由にアフィリエイトができ、誰かに消される心配もありません。

 

『稼いでくれるブログ』みたいな資産を作りたいなら、WordPressブログ一択です。

 

初心者でも簡単に開設できるようにWordPressブログの始め方5ステップ【初心者OK図解付き】という記事も書いています。

 

SNSと掛け合わせる

 

TwitterやインスタなどのSNSも同時並行で運用することによって、ブログの成長を加速させます。

 

ただブログだけを頑張っても、読まれるのに早くて3ヶ月〜6ヶ月かかりますからね。

 

TwitterなどにブログのURLを貼ることにより、初日から読者を呼び込むことが可能になります。

 

SNS時代の昨今『ブログ×SNS』戦略はマスト。合法チート行為です。

 

ブログで稼ぐってどんな仕組み?【テレビと同じ広告収入】|まとめ

ブログの仕組みまとめ

 

本記事の内容をまとめます。

 

  • ブログで稼ぐには広告と自分の商品を売る2つの方法がある
  • テレビもブログも広告収入
  • 今からブログを始めても10万以上稼ぐことは可能
  • 新規参入で稼ぐなら『ブログ×SNS』戦略

 

「ブログでお金もらえるってどうゆうこと!?」状態から脱却できたと思います。

 

ズーキー
オレも仕組みを知ったときは衝撃的で、ワクワクが止まらなかったゼ!

 

あなたもブログに興味があるのなら、一歩踏み出してみましょう!

 

いつやるの???

今でしょ
ブログの初め方アイキャッチ
WordPressブログの始め方5ステップ【初心者OK図解付き】

続きを見る

\この記事は役に立ちましたか?/

-ブログ・SNS
-

© 2020 written by zookie